2017年もお世話になりました!最後にお届けするのは2017年のオススメ記事5選です!

こんにちは、広報の坂井です。

今年も1年お世話になりました。
「もっとVASILYのことを知っていただきたい!」という思いで続けてきたこのブログは、気づけば今年154投稿になりました!(因みに、2016年は56投稿だったので約3倍!!)
いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。

さて、2017年は、皆様にとってどんな年になりましたか?
VASILYでも色々な事が起きました!今回は、今年最後の投稿ということで、この1年VASILYから発信した情報の中でも特に注目された記事を5つお届けします。
この5つは、特に閲覧やシェアが多いものや、社内で盛り上がった記事を私の独断で選んでいます!!では、ご覧くださいませ!

f:id:vasilyjp:20171227172253j:plain

1. スタートトゥデイグループへ参画

2017年、社内外で最も注目されたのは、やはりこのニュースではないでしょうか。
10月にVASILYは、日本最大級のファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営する株式会社スタートトゥデイの完全子会社になりました。

今後、VASILYが培ってきたテクノロジーとスタートトゥデイグループの持つファッションに関する資産やデータを融合させ、両社のミッションを実現する事業展開に挑戦してまいります!

press.vasily.jp

2. 画像解析技術の活用

昨年に続き、VASILYでは画像解析技術や機械学習の研究開発を進めました。
新サービスSNAP by IQONのリリースや、ECサイト『Wowma!』への技術提供、IQONでの技術活用によりベストアプリに入賞するなど、多くのメディアにも取り上げていただき、ありがとうございます!

press.vasily.jp

press.vasily.jp

press.vasily.jp

3. IBIS2017に参加しました

VASILYは昨年に続き、機械学習に関する日本最大の学際的フォーラムIBIS 2017に参加いたしました。
ディスカッショントラック1日目では、インターン生の上月が「学習可能なマスクを用いた柔軟な類似度計算手法」というタイトルで発表を。ディスカッショントラック2日目には、データサイエンティスト中村が「ブランドコンセプトを反映したファッションアイテム類似検索」というタイトルで発表しました。

tech.vasily.jp

4. Sketch移行とUIコンポーネント化で、良いことしかなかった話

VASILY DESIGNERS BLOGの記事です。
「IQON」のUI制作では昨年の夏頃から徐々にSketchへの移行を開始し、現在はほぼすべてのUI制作をSketchで行っています。
この記事では、Sketch移行を進めた際の「デザインのコンポーネント化」のポイントや、効果を紹介しています。

medium.com

5. Docker / Apache Mesos / Marathon による3倍速いIQONクローラーの構築

IQONにとって欠かせない「クロール」という技術。日々200以上の提携ECサイトから100万のオーダーで商品の情報を集め、ユーザーの皆様へお届けしています。( 新商品の追加・商品の在庫状況・セールの開催など)

この記事では、特に「速くクロールする」という目的で構築したコンテナベースの新クローラーシステムを紹介しています。

tech.vasily.jp

最後に…

皆様、今年も大変お世話になりました。ありがとうございました!!
2018年も皆様にとって素晴らしい年になりますよう、お祈りしております。

それでは、良いお年を!!

【お問い合わせ】
株式会社VASILY 広報担当
press@vasily.jp