注目の機械学習論文まとめ!〜VASILY DEVELOPERS BLOGが公開されました〜

こんにちは、広報の坂井です。

本日7月21日(金)、VASILY DEVELOPERS BLOGが公開されました。

タイトルは“ファッション×機械学習の論文紹介”担当はデータサイエンティストの後藤です!

tech.vasily.jp

さっそくインタビューをお願いすると…

f:id:vasilyjp:20170713161102j:plain

ー …何してるんですか?

上腕二頭筋を、鍛えていました。

f:id:vasilyjp:20170713161125j:plain

ー 最近筋トレに凝っているそうですね…で、めっちゃ汗かいてますね(笑)

すみません、まだまだなんです…

本題に入ります。

ー さて、どのような記事でしょうか?

ファッション×機械学習に関する論文の紹介です。ファッション×機械学習をテーマにした研究は年々盛り上がりを見せており、世界中で研究が進められています。

その中でも、比較的最近発表された論文の中から、人のファッションに関する行動を補助する研究を選びました。

ー ファッションに関する行動とはどういうことでしょうか?

今回は、

  1. 流行を知る
  2. 商品を探す
  3. アイテムを組み合わせる(コーディネートする)

という3つの行動についてです。

ー なるほど。後藤さんが今注力しているのはどの分野ですか?

「商品を探す」行動を助ける画像検索システムです。とくに「クロスドメインイメージサーチ」の分野に注目しています。これは、異なるドメインの画像(ECサイトの置き撮り画像と人が着用している画像のような、異なるタイプの画像)から検索をする技術です。

例えば、人が着用している画像から商品の画像を探したりすることができます。これが可能になれば、「あの人が着ている服が欲しい」と感じた時に、それを撮影すればすぐ商品にたどり着くことができ、需要があると感じています。

VASILYでもすでに機能自体は実現できているので、今は精度を上げる研究に取り組んでいます。

ー では、今後取り組みたい分野はありますか?

個人的には、ファッショントレンドの分析です。ファッションデータの定量化とトレンドの分析ができる仕組みができれば、例えば「クリスマスになると赤が流行る」といった、今はなんとなく感覚で分かるようなことをデータとして定量的に掴むことができます。

これは推薦精度の向上やファッション業界の動向を知る上で有用なので、より研究を深めていきたいですね。

ー 最後に、後藤さんの筋トレの今後について教えてください。

マッチョのシンボルでもある大胸筋と上腕二頭筋をつけていきたいです。理想とする体を手に入れるにはベンチプレス70kgを10回上げられるようにする必要があるらしく、それに向けて精進しています。今すぐには無理ですが、今後3年かけて達成していきたいと思っています。

実は、これまでも何回かチャレンジしていましたが毎回挫折していました。ただ、幸いも現在VASILYには筋トレ仲間が5人以上いるので、切磋琢磨していければ良いなと思っています。

f:id:vasilyjp:20170713161212j:plain

ー そうですか…応援してます(笑)ここで宣言したからには頑張ってくださいね!!!!

最後に…

VASILYでは積極的にインプットをすることで、質の高いアウトプットができるよう日々尽力しています。後藤の筋肉の今後も乞うご期待です!(笑)

VASILYでは現在各職種で正社員・インターンを募集中です。最新技術を駆使してサービスを成長させたい方、一緒に筋トレがしたい方(?)、ぜひ一度オフィスへお越しください!

ご応募お待ちしております!

www.wantedly.com

【お問い合わせ】
株式会社VASILY 広報担当
press@vasily.jp