挑戦できるフィールドを求めてベンチャーへ飛び込む!〜VASILY 2018年新卒の内定式を行いました〜

こんにちは、広報の坂井です。

昨日10月5日(木)、VASILY 2018年新卒の内定式を行いました。当日の様子をお届けします!

f:id:vasilyjp:20171006121323j:plain

まずは取締役メンバーから

今年は3名の個性豊かなメンバーが集ってくれました。

内定式ではまず、取締役のCEO、CTO,CFOからメッセージが贈られました。

金山からはまず、数ある企業の中からVASILYを選んでくれたことへの感謝、そして「テクノロジーとデザインの力を活用し、人類の進化に貢献するような発明を行い続ける」というVASILYのミッションに忠実でいてほしいというメッセージが。

既にテクノロジーが人類を超えている分野もある中、この残された時間の中で、一緒に人類の進化に貢献できるような発明を行っていきたい。もし仕事で迷った時は、その行動がミッションに忠実であるかどうかで判断してほしい。と語っていました。

f:id:vasilyjp:20171006121347j:plain

今村からは、VASILYエンジニアの成長を支える仕組みにもなっているVASILY エンジニアマニフェストについて話がありました。

エンジニアマニフェストは、以下の5つで構成されています。

① 技術でユーザーの課題を解決する
② 技術的チャレンジをし続ける
③ 品質に責任を持つ
④ 誰にも負けない分野を持つ
⑤ インターネットに貢献する

優秀なエンジニアとして活躍していくために、彼らだけでなく会社全体としてより成長していきます!

f:id:vasilyjp:20171006121548j:plain

千葉からは、「自分自身を知って成長させていく」こと、これから社会人として仕事をしていく上で重要な「3つの輪」についてなどの話がありました。

自分自身とは例えば「何が得意で何が苦手か」ということや「朝型か夜型か」「どんな時に楽しくてどんな時に辛いか」という些細なことも含めたことで、自分自身を知ることで少しだけ負荷をかけ、キャパシティーを広げ成長していってほしいとのことでした。

また、やりたいこと・やるべきこと・得意なことという3つの輪のバランスを取り、なるべくこの3つが重なる部分を増やすことで楽しく成長していってほしいと話しました。

f:id:vasilyjp:20171006121611j:plain

入社までの目標を発表してもらいました

内定者の3人に、これからの目標を発表してもらいました!緊張していることもあり、かなり考え込んでいる様子。

f:id:vasilyjp:20171006121735j:plain

フロントエンドエンジニア竹若くんは「自分が中心となるプロジェクトを持つ」。

f:id:vasilyjp:20171006122132j:plain

現在インターンで先輩社員を見ている中で思ったそうです。プロジェクトを深く理解し、中心となって進めていきたいとのこと。心強い!!

バックエンドエンドエンジニア田島くんは「Clojure力UP」。

f:id:vasilyjp:20171006122156j:plain

同じくインターンに来てくれている彼は、お気に入りの技術を更に使いこなせるようにしていきたいそうです!

そしてデータサイエンティスト真木くんは「コーディングスタイルを良くする」。

f:id:vasilyjp:20171006122246j:plain

この春から上京する彼は、これから本格的に業務としてコードを書いていくため、コーディングスタイルを良くして自分自身の技術力を高めていきたいそうです。

みんな良い目標を掲げていて、聞いていてとても嬉しかったです!!

内定者懇親会も行いました

内定者懇親会は社員も出席し、毎年新卒歓迎会などで利用している新宿の中華料理屋さんへ行ってきました。

実は、内定式を2日ではなく5日に行ったのはこのため。

皆しっかり飲むので、翌日からの負担を少しでも減らすためになるべく週末近い方が良いとのことで、この日程になりました。(笑)

内定者もすっかり社員とも打ち解けている様子で、終始にぎやかな雰囲気でした!

f:id:vasilyjp:20171006122527j:plain

f:id:vasilyjp:20171006122548j:plain

みんなの入社を心待ちにしています!!

f:id:vasilyjp:20171006123757j:plain

f:id:vasilyjp:20171006121026j:plain

最後に…

VASILYでは、まだまだ18年新卒の採用を行っています。

「内定式に出たけど、なんだかこのままで良いのかモヤモヤしている…」そんな方、ぜひ一度VASILYへ遊びに来てください!

お待ちしております!

【お問い合わせ】
株式会社VASILY 広報担当
press@vasily.jp